平成21年7月30日発行

○平成21年度普通交付税大綱


平成21年度 普通交付税大綱
平成21年度 普通交付税の決定について
不交付団体の状況
平成21年度 臨時財政対策債発行可能額について
平成21年度 地方特例交付金等の決定について


 総務省は、7月28日、地方交付税法第10条の規定に基づき、平成21年度において各地方公共団体に交付する普通交付税の額を決定し、同日の閣議で報告した。
 これによると、平成21年度普通交付税の総額は、14兆8,710億円(道府県分8兆623億円、市町村分6兆8,087億円)で、対前年度2.7%増となっている。不交付団体数については、前年度に比べ27団体減少して152団体であり、都道府県では、東京都のみ不交付団体となっている。



Copyright© 1999-2009 全国都道府県議会議長会 All Rights Reserved.