TOP議長随想 > 平成28年10月 赤松 泰伸 愛媛県議会議長

議長随想

〜きなはいや「愛顔(えがお)あふれる愛媛県」〜

 本年3月に第104代愛媛県議会議長に就任いたしました赤松泰伸でございます。
 まず、このたびの熊本地震、北海道・東北豪雨災害においてお亡くなりになられた方、被災された方に対し、謹んでお悔やみとお見舞いを申し上げます。
 さて、今回せっかくの機会をいただきましたので、にぎわい創出による人口交流の拡大に向けた愛媛県の取り組みなどをご紹介して、本県をPRさせていただきます
 愛媛県は、四国の北西に位置し、北に瀬戸内海、西に宇和海、南に霊峰石鎚山に囲まれ、海・山両方の自然に恵まれていますが、東から、東予・中予・南予の3つの地域に分かれ、それぞれに異なる魅力を持っています。
 サイクリングを楽しむ東予では、自転車新文化を推進するため、今治から尾道に通じる「サイクリストの聖地」瀬戸内しまなみ海道を活用した国際サイクリング大会「サイクリングしまなみ」の開催により、世界に情報発信しており、今年10月30日に大会を開催し、県内外から約3,500人のサイクリストをお迎えしました。
 次に、城下町の歴史を楽しむ中予は、道後温泉や松山城で知られていますが、県都松山で11月5・6日に「ゆるキャラグランプリ2016」が開催されます。全国のゆるキャラが城山公園に結集しグランプリを競いますが、ご存知、昨年インターネット投票1位(総合2位)の「みきゃん」と2012グランプリの「バリィさん」がホスト役としてお待ちしています。
 アクティビティを楽しむ南予では、今年3月から、「えひめいやしの南予博2016」を開催し、地域内各地で、地元発案による自主企画イベントを、11月下旬にかけて、多数実施しています。
 また、私の地元でもある宇和島市を中心に世界に誇れる食文化があり、「じゃこてん」は、あぶってアツアツを食べると絶品です。
 この他に、新ブランドとして、ヘルシーな和牛肉「愛媛あかね和牛」、甘くて食べやすい柑橘の甘平(かんぺい)「愛媛Queen スプラッシュ」、地元大学と漁業者で共同開発したスマの上級品で全身トロの「伊予の媛貴海(ひめたかみ)」も誕生しており、ぜひファンになっていただきたい品ばかりです。
 最後に、来年9月30日から64年ぶりに「愛顔(えがお)でつなぐえひめ国体」を、その後10月28日からは初めて全国障害者スポーツ大会「愛顔(えがお)でつなぐえひめ大会」を、県内全20市町を会場に開催します。
 皆様には、遍路文化で培いました「お接待の心」でおもてなしをさせていただきますので、見どころ満載の愛媛県に一度きなはいや。(南予の方言で「来てください」「いらっしゃい」の意味です。)

愛媛県議会議長
  あかまつ やすのぶ
  赤 松 泰 伸

プロフィール
生年月日
昭和29年6月1日
主な議員歴
平成11年4月〜愛媛県議会議員(現在5期目)
総務企画委員会、農林水産委員会、文教委員会、建設委員会の各委員長及び監査委員を歴任
平成27年5月  第100代愛媛県議会副議長に就任
平成28年3月  第104代愛媛県議会議長に就任