東日本大震災への対応

東北地方太平洋沖地震対策本部の設置について更新日 : 2011年3月17日

このたびの平成23年東北地方太平洋沖地震で被災をされた皆様には心からお見舞い申し上げます。

本会では、3月15日(火)、同地震の災害に対応すべく、金子万寿夫 会長(鹿児島県議会議長)を本部長とする「東北地方太平洋沖地震対策本部」を設置いたしました。主な役割は次のとおりです。

 1 被災地域の国に対する要請事項の取りまとめ及び本会としての要請
 2 情報収集及び連絡調整


同本部の今後の運営については、役員を始めとする各都道府県議会議長のご意見を伺いながら進めていく予定であり、本会としても最大限の支援・協力を行います。被災地の一日も早い復旧及び復興をお祈り申し上げます。