トピックス

第142回定例総会を開催 更新日 : 2012年7月26日

 7月25日(水)、本会は東京・都道府県会館において第142回定例総会を開催し、東日本大震災、九州北部豪雨等による災害関係の決議等について協議・決定するとともに、一部役員の改選等を行いました。
 本定例総会は、先ず山本教和 会長(三重県議会議長)があいさつを述べ、続いて来賓として出席された長浜博行 内閣官房副長官が野田佳彦 内閣総理大臣のあいさつを代読するとともに、川端達夫 総務大臣の代理として出席された大島敦 総務副大臣があいさつを述べました。
 その後、新任正副議長の紹介に続いて議事に入り、役員会提出の「東日本大震災関連対策等の推進に関する決議」、「東日本大震災に伴う原子力発電所事故対策に関する決議」、「九州北部豪雨等による災害に関する決議」を決定するとともに、各委員会の委員長報告の後、「平成25年度政府予算編成並びに施策に関する提言」を決定しました。
 次に、同日付で辞職届の提出があり欠員となった関東、東海北陸、四国、九州の各ブロックの役員の選任に移り、先ず副会長について、事前に開催した役員選考委員会(各ブロックの理事で構成)における候補者の選考結果について斎藤健治委員長(福島県議会議長)が報告した後、選任を行いました。
 続いて、理事、監事及び各委員会の正副委員長について、各ブロックにおける互選の結果を田村事務総長が報告した後、選任を行いました。
(役員については「組織」→「役員」の名簿を、各委員会正副委員長・委員については「組織」→「組織概要」の名簿をご参照下さい)
 次に、次期第143回定例総会(10月23日)の開催地である静岡県議会の小楠和男議長があいさつを述べました。
 その後、事務局より、翌26日(木)開催の「内閣総理大臣と都道府県議会議長との懇談会」、11月13日(火)開催の「第12回都道府県議会議員研究交流大会」について報告を行いました。
 最後に、竹内英明 神奈川県議会議長が拉致問題地方議会全国協議会等の主催による国民大集会の開催(9月2日)等について、喜納昌春 沖縄県議会議長がオスプレイ配備反対に係る各議会における協力・支援について発言し、閉会しました。

山本教和会長

山本教和会長

長浜博行 内閣官房副長官

長浜博行 内閣官房副長官

大島敦 総務副大臣

大島敦 総務副大臣

小楠和男 静岡県議会議長

小楠和男 静岡県議会議長

竹内英明 神奈川県議会議長

竹内英明 神奈川県議会議長

喜納昌春 沖縄県議会議長

喜納昌春 沖縄県議会議長