TOPトピックス令和元年度 > 10月31日

トピックス

第164回定例総会を開催
-地方税財源の充実確保等3件の決議、明年度政府予算編成に関する提言を決定-更新日 : 2019年11月7日

本会は10月31日(木)、第164回定例総会を福井県において開催しました。
 総会では、はじめに地元福井県の田中宏典 議長、田中英夫 会長のあいさつの後、杉本達治 福井県知事、佐々木康男 あわら市長が歓迎のあいさつを述べました。
 次に、安倍晋三 内閣総理大臣のメッセージを福村章 石川県議会議長が披露、高市早苗 総務大臣の祝辞を佐々木浩 総務省自治大学校長が代読した後、衆・参両院議長の祝電を披露しました。
 次に、自治功労者の表彰に移り、在職30年以上の永年勤続功労議員4名を表彰し、鈴木利幸 静岡県議会議長など在職10~25年以上の永年勤続功労議員48名を表彰しました。
 次に、新任正副議長の紹介に続いて、総会議長に田中福井県議会議長を選任し、議事に入り、役員会提出の「地方税財源の充実確保に関する決議」、「東京電力福島第一原子力発電所事故対策に関する決議」、「厚生年金への地方議会議員の加入に関する決議」を決定するとともに、各委員会の委員長報告の後、「令和2年度政府予算編成に関する提言」を決定しました。
 その後、明年秋に開催予定の第167回定例総会を中国ブロックの広島県において開催することを決定し、これを受けて、中本隆志 広島県議会議長があいさつを述べました。
 また、相沢光哉 宮城県議会議長、阿井伸也 千葉県議会議長、清沢英男 長野県議会議長から台風第19号等に対する支援への御礼の発言があり、佐久間弘元 福島県議会事務局長が吉田栄光 福島県議会議長からの台風第19号に対する支援への御礼のメッセージを披露しました。
 また、藤田聡 東京都議会議会局管理部長が石川良一 東京都議会議長からの東京オリンピック・パラリンピックの機運醸成を図りたい旨のメッセージを披露しました。
 以上で総会の議事が終了し、最後に田中 福井県議会議長が開催地としての御礼あいさつを述べ、閉会しました。
 なお、定例総会終了後、田中会長と総会議長を務めた地元福井県の田中議長が共同で記者会見を行いました。


田中 福井県議会議長


田中 会長


杉本 福井県知事

佐々木 あわら市長


会議の模様